芸術館
 水戸芸術館は、水戸市制100周年(平成元年4月1日)を記念し開館した文化施設です。音楽、演劇、美術の分野で新しい芸術文化を創造する一方、地域文化はもとより、国際的な視野にたって、芸術文化の交流を行い、市民の文化意識の向上と日本の芸術文化の振興に寄与している施設です。  
 平成25年4月に就任した小澤征爾館長をはじめ、日本を代表する芸術家が運営に参画し、各分野の専用空間を活用した自主企画事業を行うほか、専属の「水戸室内管弦楽団」、「新ダヴィット同盟」と専属劇団ACMを編成しています。
 幼児から高齢者までそれぞれが楽しみながら芸術文化に親しみ、その意味を考えられるような教育の場、また、市民文化活動の拠点としての総合文化施設です。このような芸術館の活動は、いまや日本を越え、世界的に注目されるものとなっています。
写真-水戸芸術館

写真-水戸芸術館
詳細 水戸芸術館公式ホームページへ
電話 029−227−8111
所在地 水戸市五軒町1丁目6番8号
MAP
交通 *JR常磐線水戸駅からバスで10分
*常磐自動車道水戸ICから車で20分
休館日 月曜日,年末年始
主な施設 コンサートホール,劇場,現代美術センター,塔
料金
区分
大人
小・中学生
コンサ−トホ−ル
劇場
ギャラリ−
有料
広場
エントランスホ−ル
無料
200円
100円
館内見学ツアー
(絵はがきと
飲み物交換券付)
500円
400円
利用方法  
 
閉じる